使用キャラトップへ

制圧型「サイキッカー」


コスト: 2300 耐久力: 400 格闘補正: x1.0倍 タイプ: ???

装備箇所 武装名 レベル 攻撃力 総ダメージ 連射間隔 装填数 リロード 射程 爆発範囲 備考
右手 ホーミングビットガン Lv.7 20x3 103 20F 10 3/210F 90m 三点バースト
左手 ホーミングビットガン Lv.7 20x3 103 20F 10 3/210F 90m 三点バースト
サイド 大型ボムランチャー Lv.5 140 60F 3 1/450F 16m
サブ (短射程弾発射)
タンデム サイキックバインド Lv.5 75 123 25F 3 2/450F 13m コンボ補正:約0.64倍

解説

領域支配型「リーパー」とは若干違う形での面制圧に長けた「サイキッカー」系統のWP。
もともとサイドはトップアタックミサイル(略称TAM)だったが、領域支配型リーパーと同じ大型ボムランチャーLv5に換装された。

ただでさえ回避困難だったホーミングビットガンは何と両手持ちの三点バーストになり、しかも発射する弾丸の拡散率が狭まったことで、一人で恐ろしいまでの弾丸の嵐を、しかも遠距離から相手に浴びせることが出来る。
リロードはやや遅くなっているが、3発リロードになったことを考えれば妥当な所だろう。
瀕死狩りに使う武器として最高クラスのものと言える。相手が障害物に隠れても有効だ。

サイド武器は大型ボムランチャー。発射してから当たり判定が展開するまでにタイムラグがあるので、相手が通りそうな場所にあらかじめ置くように発射するといった運用が推奨される。 当たり判定がかなり大きい爆発武装であるため、盾持ちをめくったり等で自衛にも使用できる。但し自爆には要注意。

サイキックバインドは炸裂までが早く、使用後の隙が小さい特殊仕様。
遠距離のみならず近い間合いでの使用も考えられた扱いやすい仕上がり。外しても連射が早くカバーしやすい。
大型ボムランチャーの追加により以前ほど近距離バインドの重要性は下がったものの、使えて困ることは無いので修得しておくと便利。うまく行けば自分を狙ってリスポしてきた敵に近距離バインド→下格なんてことも可能になるかもしれない。

サイドがTAMだった頃は最後衛に引き籠り続けても火力を出せる・接近されると対応が非常に難しいなど非常にピーキーなWPだったが、大型ボムランチャーに換装されたことで、ある程度前に出ないと火力が出ない・接近されてもある程度対応できるようになった等、使用感は大きく変わったと言える。
遠距離型WPと位置付けられているが、どちらかというと中距離型WPとして扱った方が仕事はできる。
但し盾持ち前衛と真っ向から殴り合いができるほどタイマン力が高くないのはそのままなので、なるべくタゲが集まらないような立ち回りをする必要がある。

高いコスト、低いタイマン性能、脆い耐久力、放置すると厄介な長距離武装の数々という性能上、敵からはまず集中狙いを受けるだろうという覚悟を以って選択しよう。

コメント

  • 名前: コメント:

GunslingerStratos∑Wiki: 制圧型「サイキッカー」 (last edited 2017-01-14 08:18:47 by p819178-ipngn14101marunouchi)