篠生茉莉

わたくしを崇めてもよろしくてよ

総合解説

貧乳ツンデレメカニック少女
上品なお嬢様口調で話すが、本来は男勝りで負けず嫌いな性格。
ジョナサンは幼馴染であり想い人…なのだが、等のジョナサンは彼女の恋心はおろか、
茉莉が幼少期に仲の良かった少女だとも気が付いておらず、いつも茉莉をやきもきさせている。
積極的にアプローチを仕掛けるもジョナサンのラノベ的な鈍感力で悉くスルーされている模様
彼女の愛機「フレイヤ」にも恋愛成就の願いが込められているが…果たして想いが届く日は来るのだろうか。

ジョナサンに次ぐ体格を持つロボキャラで、彼同様にスーパーアーマー(SA)を有する。
…しかし、巨体に反して耐久力は左程高くないうえ、SAが災いして一遍に大ダメージを受けやすい。
しかも痺れ・ボーラ拘束への耐性がなく、スナイパーライフル1発でダウンを取られる等、
とにかく防御面に大きな不安を抱えるキャラである。

そんな彼女の命綱となるのが2種類の専用武装。
一つはスキャンパー系統の持つ「ブースター」。
爆発的な加速力で一定距離を瞬間移動し、超高速のヒット&アウェイを可能とする。
ただし無敵は一切なく、発動前には溜め時間も存在し、狙われていると普通に被弾する。
武器構成は概ね近距離向けに調整されており、前衛適性も中々に高い。

もう一つはイージス系統の持つ「装着型エリアシールド」。
速度低下がなくトリガーを離しても継続する全方位シールドを自身に装着するという防御武装で、
相手の弾丸を防ぎつつサイド・タンデムの重火器で攻撃できる。
こちらは長射程の弾幕武器を多く持つ、中~後衛向きのWPになっている。

茉莉を使うで大切なことは、如何にして被弾を抑えつつ攻撃するかという一点に尽きる。
基本的に回避は望めないため、赤タゲが向いているときには迂闊に顔を出してはいけない。
障害物と専用武装を活用して身を晒す時間を最小限に止めるよう努めよう。
間違ってもジョナサンのような耐久力に物を言わせたゴリ押しを強行させてはいけない。
しかし苦手な武器をカバーしきるのは不可能なので、味方もしっかりフォローする必要がある。

運用にあたって注意すべきことが多岐に渡る、ガンスト内でも特に難易度の高いキャラである。
その一方で、独特過ぎるキャラ特性ゆえに彼女を天敵とするWPも多く、状況次第で圧倒的優位に立てる。
彼女の魅力を引き立て、短所はベールに隠し、愛とテクニックでじゃじゃ馬を乗りこなそう。

基本ステータス

ダッシュ初速度 B ダッシュ最終速度 B
ジャンプ上昇力 A 腕力 S
よろけにくさ A 格闘距離 17m

格闘性能

種類 威力 解説
N格 115 フレイヤの左腕から発したブレードで横薙ぎ一閃。
上格 90 手元でブレードを回転させながら斬り上げ、高く浮かせる。追撃可能。
左格 140 フレイヤの右腕のブレードで逆水平斬り→変形させた左腕での多段ドリル突き。最終段で大きく吹き飛ばす。
右格 140 ブレードによる連続竜巻回転斬り。隙は大きいが、全身に攻撃判定あり。
下格 120 少しのタメ動作から全身をドリル回転させつつ、サイコク……一定距離を突進し攻撃。こちらも全身に攻撃判定あり。

突撃型「スキャンパー」


コスト: 1600 耐久力: 480 格闘補正: x1.15倍 タイプ: ???

装備箇所 武装名 レベル 攻撃力 連射間隔 効果時間 装填数 リロード 射程 攻撃範囲
右手 鉄球ハンマーガン Lv.3 118 50F 25m 0.7m
左手 ブースター Lv.4 20F 4 1/180F
サイド ロングバレルショットガン Lv.3 12 20F 3 全弾/270F 40m
タンデム スタンボムランチャー Lv.3 30 50F 4 1/300F 爆発範囲
16m

解説

アプデにより名前も武器も一新された低コスト「スキャンパー」。

ブースターの相方には鉄球ハンマーガンを装備。
もはや説明不要の近距離打撃武器であるが、このWPでは射程の短さをブースターで補っている。
しかし、ブースターで自身のカメラも大きく揺さぶられるため、他キャラより狙いを定めにくい。
アーマーで耐えつつ、慌てずじっくり照準を合わせたいところ。

サイドには射程と奪ダウン力に優れたロングバレルショットガンを装備。
ミリ回収や、ハンマーが届かない距離の敵、極力被弾を抑えたい時などに便利。
だが火力があまりにも低すぎるので濫用は禁物である。

タンデムのスタンボムランチャーは任意起爆のないタイプ。
ブースターがあれば建物の後ろに着地した敵も素早く回り込んで拘束可能。
拘束後はお得意の格闘コンボもいいが、QDハンマーでも手軽に140以上のダメージが出る。
遠距離で拘束しても回収手段がないのは欠点といえるか。

スキャンパー系統でも特に近距離向けの構成であり、コスト的にも2落ち前衛の有力候補となる。
かといって愚直な突撃を繰り返すばかりでは何もできず堕とされることだろう。
被弾を恐れてはいけないが、スキャンパーの基本であるヒット&アウェイは忘れないようにしよう。
また、2落ち前衛以外の役割は射程や耐久力的に厳しいので、パーティ内の役割をよく考えて乗ることだ。

標準型「スキャンパー」


コスト: 1700 耐久力: 500 格闘補正: x1.15倍 タイプ: ???

装備箇所 武装名 レベル 攻撃力 総ダメージ 連射間隔 効果時間 装填数 リロード 射程
右手 レーザーハンドガトリングガン Lv.4 16 109 3F 60 20/210F 50m
左手 ブースター Lv.5 30F 5 2/300F
サイド フルオートショットガン Lv.2 22 14F 4 全弾/420F 20m
タンデム ビームガトリングガン Lv.3 36 127 7F 40 10/270F 70m

解説

ブースターを用いた高速戦闘を持ち味とする「スキャンパー」 の標準型。

ブースターは「スキャンパー」を象徴する特殊な移動用装備。一定距離、慣性を無視したワープに近い高速移動を行う。
レバーニュートラルで現在キャラクターが向いている方向へまっすぐ、レバーを倒せばその方向へ移動。
あくまでも高速移動であり、無敵やアーマー等といった効果はなく、攻撃を受ければ普通に食らうので注意。
着地硬直をそらす、遮蔽物に隠れる、一気に相手との距離を詰める、相手との距離を離すなど様々な用途に使えるこのWPの生命線。

さて、本作において「スキャンパー」はスピードタイプのWPにあたる。
スピード覚醒の効果は、移動スピードの上昇とジャンプゲージ消費量減少のみ。
残念ながら、通常機動による回避などがほぼ期待できない茉莉にとって、
ブースターを使わない長距離移動の際を除き覚醒の恩恵をほぼ受けられないと考えてよい。

つまるところ今作のシステムと非常に相性の悪いWPだが、所持武装の性能が高いこともあり普通に戦う事は可能。
ただし3の時と違い、ラスキル時や逆にラスキルを追う時など、
重要場面における覚醒ブースター連打による高速離脱・高速追撃が出来ない事を頭の中にしっかり入れておこう。

強襲型「スキャンパー」


コスト: 1900 耐久力: 530 格闘補正: x1.1倍 タイプ: ???

装備箇所 武装名 レベル 攻撃力 総ダメージ 連射間隔 効果時間 装填数 リロード 射程
右手 ヘビーハンドショットガン Lv.4 30 136 30F 4 全弾/450F 18m
左手 ブースター Lv.4 20F 4 1/180F
サイド スタンラインガン Lv.3 8 30F 2 2/540F 60m
タンデム レーザーガトリングガン Lv.3 28 3F 60 35/420F 75m

解説

電磁武装型「スキャンパー」


コスト: 2100 耐久力: 510 格闘補正: x1.1倍 タイプ: ???

装備箇所 武装名 レベル 攻撃力 連射間隔 チャージ時間 効果時間 装填数 リロード 射程 爆発範囲
右手 チャージプラズマガン Lv.5 85 30F 20F 4 2/360F 3m
左手 ブースター Lv.5 30F 5 2/300F
サイド チャージプラズマショットガン Lv.5 80 40F 2 1/400F 2m
タンデム ロックオンレーザーガン Lv.5 16 ロックオン時間 12 3/300F 85m
5F

解説

高火力型「スキャンパー」


コスト: 2300 耐久力: 560 格闘補正: x1.0倍 タイプ: ???

装備箇所 武装名 レベル 攻撃力 連射間隔 効果時間 装填数 リロード 射程 攻撃範囲
右手 鉄球ハンマーガン Lv.5 118 50F 25m 0.8m
左手 ブースター Lv.7 30F 6 2/330F
サイド バースターマシンガン Lv.5 40 25 全弾/520F 45m 爆発範囲
6m
タンデム キャノン砲 Lv.7 185 60F 3 1/360F 140m

解説

斬鉄機「ブレードスキャンパー」


コスト: 2500 耐久力: 600 格闘補正: x1.35倍 タイプ: ???

装備箇所 武装名 レベル 攻撃力 連射間隔 チャージ時間 効果時間 装填数 リロード 射程 爆発範囲
右手 チャージビームウェイブガン Lv.6 70 35F 4 1/270F 40m
左手 ブースター Lv.4 20F 4 1/180F
サイド バースターマシンガン Lv.7 40 40 全弾/660F 45m 6m
タンデム スタンラインガン Lv.7 8 30F 3 2/420F 60m

解説

2からの復刻WP。
過去の構成と比べるとブースターのLvが下がった代わりにサイドとタンデムのLvが上がっている。武器重量の増加の為か機動力が著しく低い。

「格闘ダメージ参考」

ビムウェ→N格闘/190
最も手軽かつそこそこの火力。

ビムウェ→上格闘/161
コンボの始動にどうぞ。

ビムウェ→左格闘/206
まあまあのカット耐性。困ったらコレで。

ビムウェ→右格闘/213
後隙が大きい為積極的には使わない方がいいか。

ビムウェ→下格闘/195
意外に入力猶予あり。

ビムウェ→上格闘→N格闘/242
ブースターを挟まずに繋がるのが利点。ダメージもかなりのもの。

ビムウェ→上格闘→上格闘/???
未検証。使う意味ある?

ビムウェ→上格闘→左格闘/221
フルヒットしないためダメージは伸びず。封印すべし。

ビムウェ→上格闘→ブースター→右格闘/???
ブースター使っても拾えない。使ってはならない。

ビムウェ→上格闘→ブースター→下格闘/245
ブースターを挟めば繋がる。

ビムウェ→上格闘→スタライ→N格闘/237
慌てず急がず確実に、そんなコンボ。

ビムウェ→上格闘→スタンライン→上格闘/217
使う意味無し

ビムウェ→上格闘→スタライ→左格闘/181
初めのなぎ払いで灰ダウン。

ビムウェ→上格闘→スタライ→右格闘/190
回転途中で灰ダウン。

ビムウェ→上格闘→スタライ→下格闘/241
Nと下、お好きな方を。

「余談」
ビムウェ×2/124
バースターフルヒット/147(直撃)
上格闘→上格闘→N格闘/275
上格闘→上格闘→左格闘/283

標準型「イージス」


コスト: 1800 耐久力: 550 格闘補正: x1.0倍 タイプ: ???

装備箇所 武装名 レベル 攻撃力 連射間隔 ロックオン時間 展開時間 装填数 リロード 射程 シールド範囲
右手 レーザーハンドガトリングガン Lv.5 17 2F 90 33/250F 50m
左手 装着型エリアシールド Lv.3 防御力 270F 1 1/700F 12m
65
サイド レーザーガトリングガン Lv.4 29 3F 60 20/300F 75m
タンデム ロックオンミサイル Lv.5 80 7F 20 全弾/360F 180m

解説

防衛型「イージス」


コスト: 2100 耐久力: 560 格闘補正: x1.0倍 タイプ: ???

装備箇所 武装名 レベル 攻撃力 連射間隔 ロックオン時間 展開時間 装填数 リロード 射程 シールド範囲
右手 レーザーハンドガトリングガン Lv.5 17 2F 90 33/250F 50m
左手 装着型エリアシールド Lv.3 防御力 270F 1 1/700F 12m
65
サイド ロックオンレーザーガン Lv.7 17 5F 16 8/510F 85m
タンデム スプレッドビームランチャー Lv.5 48 80 40/360F 130m

解説

爆撃支援型「イージス」


コスト: 2000 耐久力: 570 格闘補正: x1.05倍 タイプ: ???

装備箇所 武装名 レベル 攻撃力 総ダメージ 連射間隔 ロックオン時間 装填数 リロード 射程
右手 小型キャノン砲 Lv.5 110 60F 2 1/240F 60m
左手 小型キャノン砲 Lv.5 110 60F 2 1/240F 60m
サイド ニードルガン Lv.3 37 131 6F 12 全弾/440F 80m
サブ ライトアサルトライフル Lv.1 39 128 16F 18 全弾/240F 65m
タンデム キャノン砲 Lv.5 185 60F 2 1/380F 140m

解説

弾幕型「イージス」


コスト: 2500 耐久力: 560 格闘補正: x1.0倍 タイプ: ???

装備箇所 武装名 レベル 攻撃力 連射間隔 ロックオン時間 展開時間 装填数 リロード 射程 シールド範囲
右手 レーザーハンドガトリングガン Lv.7 17 3F 80 30/330F 50m
左手 レーザーハンドガトリングガン Lv.7 17 3F 80 30/330F 50m
サイド レーザーガトリングガン Lv.6 30 3F 70 25/510F 85m
サブ 装着型エリアシールド Lv.3 防御力 270F 1 1/700F 12m
65
タンデム ロックオンミサイル Lv.7 82 8F 12 全弾/420F 180m
サブ ガトリングガン Lv.1 27 4F 50 全弾/800F 65m

解説

狙われた際の脆さはあったものの、高いカット性能と苛烈な弾幕攻撃に定評があった超弾幕型「フォートレス」が防御能力を引っ提げて帰ってきた。

射程と装填数に優れ、リロード性能も悪くない2種のレーザーガトリングガンによる射撃性能は圧倒的。
サイドがロックオンレーザーガンだった以前に比べると、ダメージ期待値は大差ないが即応能力と中距離戦能力が上がっていると言えるか。
ワンロック全弾発射、サブトリガー付きのロックオンミサイルも健在。垂れ流すだけでもそれなりに強力で、広いステージでは特に活躍してくれることだろう。
さらにレーザーガトリングガンは射程が10mも長い特殊仕様で、ダブルとタンデムのどちらの有効射程にもある程度適応した優秀な武装である。

しかし何と言ってもこのWPの特徴は、他のイージスと同等の装着型エリアシールドサブトリガーで所持している事であろう。
ダブルの攻撃能力を落とさずに防御能力のみを会得した恩恵は非常に大きい。
元々が防御能力を犠牲に攻撃能力に特化したと言ってもよいコンセプトのWPであったため、その欠点を改善し攻守に渡って隙のない性能になった当WPが弱いはずがない。

……のだが、装着型シールドの展開効率は非常に悪く、集中狙い及び粘着されると展開が間に合わずに相変わらずの脆さが露呈するため、防御能力をあまり信用してしまうことはオススメしない。
シールドを攻めに使うか守りに使うかの選択も重要になってくるが、普段はシールドを緊急回避用として割り切り、シールドの無かった以前通りの慎重な戦い方をするのが無難だろう。


コメント

  • 名前: コメント:

GunslingerStratos∑Wiki: sigma/篠生茉莉 (last edited 2018-08-19 23:03:16 by wada314)