チャージビームウェイブガン


弾種: ビーム

レベル 攻撃力 チャージ時間 装填数 リロード 射程 所有WP
Lv.4 74 25F 4 2/240F 40m 強襲型「サムライ」
標準型「オボロ」
特攻型「オボロ」
Lv.5 77 25F 4 2/300F 40m 鉄砲型「オボロ」
Lv.6 70 35F 4 1/270F 40m 斬鉄機「ブレードスキャンパー」
騎士型「セイヴァー」
Lv.7 85 20F 4 2/320F 40m 夢幻陽炎型「オボロ」

解説

斬撃を彷彿させるビーム状の刃を横一文字に撃ち出す武器。いわば、チャージ式になったビームウェイブブラスターの小型版。
『3』および『Σ』稼働から長らく水影虎之丞の専用武器であったが、WP追加により篠生茉莉も『2』から久々に手にとった。

この武器の対とも言えるレーザーウェイブガンとは逆に、横に広い判定を持ちダッシュ中の相手を捉えやすい。
あちらと比べるとリロードが遅くビーム兵器故に距離減衰があり、シールドに弱いという性質を持つが、単発火力はこちらが高く射程も上回っている。ヒットすると相手を打ち上げる点は共通しているので追撃も可能。格闘追撃の他に、同じビームウェイブによる追撃でも高いダメージを叩き出す。
ちなみに、強襲型「サムライ」ではこの武器ともう片手にレーザーウェイブガンを装備しているので縦方向の攻撃をカバー可能。一方でこの武器を二丁装備しているオボロ系統では、縦方向(上下)に連ねるように発射することで、縦のカバーと同時に二発同時ヒットを狙いやすくなる。

また、名前の通りチャージすると判定が更に広くなる代わりに弾速が少し低下する。最大チャージのビームウェイブは、さながらビームウェイブブラスターの中型・高速版といったところ。その他の備考としてチャージ式の武器なので当然ながら発射ラグが存在し、ノンチャージでも発射間隔は独特。まずはミッションモードで特性に慣れておくといいだろう。狙って行うのは難しいが、チャージしたビームウェイブの中央付近の攻撃判定を障害物に重ならないように撃つと、その障害物を貫通する現象が起こることがある。

以上のようにこちらも総じて癖は強いものの、レーザーウェイブガンとは一味違う強力な近距離戦用武器である。

コメント

  • 名前: コメント:

GunslingerStratos∑Wiki: sigma/チャージビームウェイブガン (last edited 2018-08-24 03:10:08 by wada314)