強化型「センチネルMk-Ⅱ」


コスト: 2200 耐久力: 440 格闘補正: x1.0倍 タイプ: ???

装備箇所 武装名 レベル 攻撃力 総ダメージ 連射間隔 チャージ時間 装填数 リロード 射程 爆発範囲 備考
右手 ビームフィンガーガンⅡ Lv.5 33x5 125 30F 5 2/200F 25m
左手 ビームフィンガーガンⅡ Lv.5 33x5 125 30F 5 2/200F 25m
サイド 任意起爆式グレネードランチャー Lv.6 105 12F 10 全弾/560F 9m 着弾でも起爆
サブ (起爆)
タンデム 追跡型988式レーザー砲 Lv.5 8 129 20F 60 35/520F 80m
サブ クシーグレネード Lv.1 85 127 4

解説

標準型センチネルMk.Ⅱの武装をレベルアップ、もしくは換装したウェポンパック。
サブトリガー追加以外は前作強化型と全く同じ。

両手のビームフィンガーガン、タンデムの988式レーザー砲はレベルアップしたのみ。
威力は上がっているが弾数やリロード速度が悪化しているので無駄撃ちには気をつけたい。

大きく変わっている点はサイドの任意起爆式グレネードランチャー。
ビームマシンガンから置き換えられたこの武器はビーマシと比べて瞬間的な奪ダウン力に優れ、
爆発を敵側面に当てることにより敵の指向性シールドを無力化できる面で強みがある。
ただし、任意起爆式というものが厄介で
これが原因でこのウェポンパックの運用難易度が大幅に上がっている。
任意起爆で空中に居る敵を自在に空爆するには
【優れた空間認識による正確な距離感】と
【精緻な読みによる敵の移動先へのグレネード弾の発射】
【さらに発射されたそれを正しい位置で起爆する】
という非常に難易度の高い技術が要求されるのだ。

さらにサブトリガーで任意起爆を行うため、
本来サイドのサブトリガーに割り当てられているクシーバルカンが使えない。
ビーマシ没収とともに中距離の撃ち合いをグレ一つでこなさないといけなくなっている。

任意起爆式グレネードランチャーを自在に扱えるようになるにはただひたすら練習あるのみ。
トレモで距離感を掴みそれから実戦で敵の移動先に対する洞察力を鍛えたい。

コメント

  • 名前: コメント:

コメントはありません

GunslingerStratos∑Wiki: 強化型「センチネルMk-Ⅱ」 (last edited 2017-03-12 11:53:15 by om126237040255)