突撃型「バトルマスター」


コスト: 1700 耐久力: 430 格闘補正: x1.0倍 タイプ: ???

装備箇所 武装名 レベル 攻撃力 総ダメージ 連射間隔 装填数 リロード 射程
右手 マグナム Lv.4 80 132 40F 7 全弾/480F 40m
左手 スタンガン Lv.3 15 50F 4 全弾/430F 30m
サイド フルオートショットガン Lv.2 22x9 105 14F 4 全弾/420F 20m
タンデム バトルライフル Lv.3 54 108 14F 8 全弾/400F 70m

解説

Ver1.11で追加されたWP。真加部のWPの中では火力が控えめ。
前作の同名WPよりもコストが上がり、サイドとタンデムが変更されている。

ダブルはお馴染みのマグナムとスタンガン。スタンガンはマグナムと同じ感覚で使えるが、判定はマグナムよりも広いので意外と引っ掛けやすい。
スタンガンの方が射程が短いため、赤ロックであってもスタンガンは射程外ということもあるので注意しよう。

サイドはフルオートショットガン。近距離においてそこそこの威力と高い制圧力を持つ。
瀕死狩りや自衛はもちろん、根元撃ちによるスタン回収など用途は多岐に渡るが、装填数が4発しかない上にリロードも早いとは言えないため撃ち過ぎには気を付けたい。

タンデムはバトルライフル。単発式のライフルだがそれなりに連射が効く。
高い奪ダウン力を持ち、空中にいるスーパーアーマー持ち以外の敵は1ヒットでダウンするため、リロード効率も合わさりカットや撃ち合いで使いやすい武器。
バトルライフル自体が軽量であることと真加部の腕力も高いため軽快に扱うことが出来る。
しかしながら問題は火力が低いという点。灰ダウンまで撃ちこんでも108ダメージであり、高い奪ダウン力も相俟って安ダウンを作ってしまいがち。
1発当てた後は必ず追撃を入れる、ぐらいの心持で撃っていこう。

このWPを使う上での注意点は盾への対抗手段を持たないため盾持ちに滅法弱いこと。正面からの撃ち合いはできるだけ避けよう。

コメント

  • 名前: コメント:

コメントはありません

GunslingerStratos∑Wiki: 突撃型「バトルマスター」 (last edited 2016-12-19 10:54:02 by localhost)