支援型「スカイサーファー」


コスト: 1500 耐久力: 330 格闘補正: x1.0倍 タイプ: ???

装備箇所 武装名 レベル 攻撃力 総ダメージ 連射間隔 ロックオン時間 装填数 リロード 射程
右手 ライトハンドガトリングガン Lv.2 15 15F 40 全弾/240F 35m
左手 ライトハンドガトリングガン Lv.2 15 15F 40 全弾/240F 35m
サイド ロックオンビットガン Lv.4 22 7F 12 全弾/360F 80m
サブ ビームマシンガン Lv.2 23 129 5F 28 14/240F 55m
タンデム ロックオンレーザーガン Lv.3 16 96 4F 12 9/420F 85m

解説

前作の支援型と下方前の弾幕型の流れを汲んだWP、他のスカイサーファーと比べて最大射程が短くなった代わりに、有効射程内での攻撃手数が多くなり、シールドへの攻撃力が上がっている。

ダブルは標準型と同じくライトハンドガトリングガンLv2を両手で所持している。相手に盾がなければジョナサンであろうとも短時間でダウンを奪うことが可能だが火力が低くいうえに耐久が低めのこの武装ではこの武器が当たる範囲に敵がいる事自体がややリスキーな状態である。出来る事なら自衛用にとっておいて必要ない時以外は使わないようにできる立ち回りが好ましい。

サイドにはレミー専用モデルと思われたロックオンビットガンLv4。こちらはサブトリガーにビームマシンガンLv2が付いているため中距離での撃ち合いをこのサイド1つで賄うことが出来る。1ロック3発射出の最大2ロックまで可能、確実にダウンを取るために2ロック発射で撃つのが良いだろう。このモデルのオススメの使い方はビットを撃った敵に対してビームマシンガンも発射して一人クロスファイヤーを仕掛ける事、ビットを避けようとする者は動きが単調になるためビームマシンガンの追撃がしやすいうえ、ビームマシンガンのヒットストップでビットの追撃がしやすくなる。ビットとビマシ両方ともリロードがあまり長くないので勿体ぶらず使っていこう。

タンデムはロックオンレーザーガンLv3。こちらはロックオン時間が短く発射が速い特徴がある。弾数が9発とやや少なめではあるがリロードリセットがなく、全弾/7秒となかなかの高回転率を誇る武器で、ビット程ではないが遮蔽物が無ければ中々回避が困難な攻撃を強いることが出来る。素の攻撃力は低めでフルヒットさせても100ダメージ超えないためこちらで攻撃しているとややダメージレースで不利だが、シールドに対してはこの武装で最も高いダメージを与える事が出来るのでシールド持ちに対する抵抗手段と考えるのが良いだろう。

スーパーアーマーにはダブルの弾幕で、回避やアウトレンジのキャラにはサイドをぶつけて、シールドで耐えようとする相手にはタンデムで破壊するっと 低コストでありながらほぼ全てのキャラのほぼ全てのWPへ均等にプレッシャーをかける事が出来る。ニードルガンを廃してしまったため火力こそ落ちたものの、継戦火力では他の追従を許さない。火力の低さを「味方の負担する敵の数を減らす」という方法で補う必要があるため、無闇矢鱈にダウンを量産するのではなく、通常キャラでは手が出しにくい後衛キャラや回復キャラ、特に高コストキャラを狙うのが好ましい。常に相手チームの裏を掻き、味方の戦いやすい戦場へと変えてしまおう。

コメント

  • 名前: コメント:

コメントはありません

GunslingerStratos∑Wiki: sigma/支援型「スカイサーファー」 (last edited 2018-08-22 00:05:31 by fp276f5b91)