標準型「アサシン」


コスト: 1800 耐久力: 370 格闘補正: x1.0倍 タイプ: スピード

装備箇所 武装名 レベル 攻撃力 総ダメージ 連射間隔 装填数 リロード 射程 爆発範囲
右手 アサシンソード Lv.4 62 101 16F 8 全弾/300F 30m
左手 アサシンソード Lv.4 62 101 16F 8 全弾/300F 30m
サイド ショットガン Lv.4 25 135 35F 4 全弾/500F 15m
サブ 5WAYグレネードランチャー Lv.1 80 20F 1 全弾/200F 8m
タンデム ハープーンガン Lv.4 95 55F 6 全弾/420F 55m
サブ トラップガン(地雷) Lv.1 85 50F 2 全弾/480F 14m

解説

しづねの標準的な装備となるWP。

そもそもしづねが「GS初心者お断り」としてる理由の一つが、癖の強い武器の数々である。
その癖の強い武器の一つが、ダブルスタイルで両手に装備しているアサシンソードである。
この専用の曲刀を投げつける武器、射程はともかく、弾速(刀が飛ぶスピード)が他のキャラがダブルスタイルで持つ武器よりも遅く、ある程度相手の動きを読んで撃たなければ当たらない武器となっている。
タンデムに装備しているハープーンガンも、弾の挙動や弾速そのものは素直なのだが、当たった敵はそのまま撃った弾が飛ぶ方向へと、一緒に運ばれてしまうというもの。
しかし、相手よりも高度が下の方向から当てれば相手をメイド星に出来るし、逆に上から狙い撃ちすれば地面に落とすことも可能となる。
すなわち、ハープーンガンをどの位置から狙うかを考えて立ち回れば、敵の前衛を追いやることも、味方にラスキルの対象者を送ることも可能となる。
よって、如何に相手に気づかれずに立ち回り、どのようにして敵を討つか。それらをほぼアドリブでこなせるか、それを実行するスキルがあるか。
そういったプレイヤーの様々な能力を問われるのが「竜胆しづね」というキャラであり、このWPなのである。

長らく修正の入らなかったサイドがアプデにより5wayグレネード付きのLv4に上昇した。
単なる着地狩りに留まらない汎用性の高さにより攻撃機会が一気に上昇。
…武器の使い分けがより複雑になったとも言えるが、ポテンシャルは確かなものだ。

コメント

  • 名前: コメント:

GunslingerStratos∑Wiki: sigma/標準型「アサシン」 (last edited 2018-07-23 10:22:42 by FL1-220-144-210-156)