標準型「キュアー」


コスト: 1600 耐久力: 350 格闘補正: x1.0倍 タイプ: ???

装備箇所 武装名 レベル 攻撃力 総ダメージ 反動 連射間隔 ロックオン時間 装填数 リロード 射程
右手 ビームマシンピストル Lv.2 24 115 20F 12 6/180F 40m
左手 反射型指向性シールド Lv.3 防御力 200 100/480F
40
サイド ロックオンビットガン Lv.3 24 7F 12 全弾/290F 80m
サブ ビームマシンガン Lv.1 20 112 5F 24 全弾/300F 55m
タンデム ロックオン式回復兵器 Lv.4 回復力 30% 3 全弾/270F 95m
20

解説

鏡華、リューシャに次ぐ回復要員WPである、キュアー系統の標準WP。

ダブルのビームマシンピストル(略称ビームマシピ)は低レベルではあるがダウンを取りやすく、リロードもそれなりに優秀。盾持ち以外への自衛に役立つだろう。

サイドはアプデによりロックオンビットガン(withビームマシンガン)に変更された。標準キュアーはコストが低いので、カット中心にばら蒔く戦法が主になるだろう。

タンデムはロックオン回復兵器。詳しい解説は武器説明に送るが、キュアー系統に乗るからには使いこなせるようになることが求められる兵装である。

他2種類あるキュアー系統と比較すると、コストが低いため低コスト編成に組み込みやすいこと、落ち枠交換がしやすいことが特徴として挙げられる。
しかし、インパクトガンを持っておらず、アシスターと違ってウォールシールドもないため、ひとたび盾持ち前衛に近づかれて粘着されると自力での脱出、挽回が非常に難しいという欠点を持っている。
また注意したいのが、低コスト編成で回復枠を用意してしまうと、お互いの火力次第では試合がドローで終わる危険性が高いこと。
アシスターであれば格闘を自衛に使うという選択肢もあるが、このWPでは返り討ちに合う可能性が高いので、素直に味方に救援を求めるか、最初から接近されないように立ち回る、常に味方の近くにいるようにするなどを心がけるようにしよう。

コメント

  • 名前: コメント:

GunslingerStratos∑Wiki: sigma/標準型「キュアー」 (last edited 2017-12-13 05:21:40 by sp49-98-47-55)