重装型「レンジャー」


コスト: 2100 耐久力: 550 格闘補正: x1.0倍 タイプ: ???

装備箇所 武装名 レベル 攻撃力 連射間隔 装填数 リロード 射程 爆発範囲
右手 ハンドガトリングガン Lv.5 17 4F 90 全弾/420F 50m
左手 ハンドガトリングガン Lv.5 17 4F 90 全弾/420F 50m
サイド ヘビーマシンガン Lv.5 37 9F 45 全弾/600F 65m
タンデム 任意起爆式ロケットランチャー Lv.6 130 50F 5 3/420F 8m

解説

「こんなのレンジャーじゃないわ! ロケランのついたヘビガンよ!!」
「だったら(ハンガトを)撃てばいいだろ!」

カット要員として機動力・奪ダウンを主とするレンジャー系統のWPではなく、羅漢堂旭の「ヘビーガンナー」を彷彿とさせる、機動性を捨て去り火力と耐久力に特化した武装構成となっている。

ハンドガトリングはトリガーを引いてから若干の空転時間を挟んだ後引きっ放しにする事により弾数が許す限り撃ち続けられるフルオート武器。
残弾に注意してなおかつ丁寧なAIMで相手に当てていきたい。空転時間や連射武器であることから自衛には向いていないので射程ギリギリから撃つのが望ましい。
なお、ハンドガトリングガンを持つ他キャラと比べて腕力が低いこともあり、ダブルを構えての移動速度は非常に遅い。

サイドはヘビーマシンガンを所持。マシンガンのヘビー派生武器であり、連射力・リロード・武器重量と引き換えに、威力と射程が向上。
マシンガンというよりは空転時間を無くし軽くしたガトリングガンに近い。
それなりに弾速もあるが速いとは言えないのでまとまったダメージを取りたい場合は相手の着地や高跳びなど当てやすい状況に使うと良いだろう。
倍近いリロード時間と特有の当てづらさでマシンガンの様に数を撃つといった活用が出来ず、ある程度使い所は絞る必要がある。
それでもこのWPのメイン火力という事は変わらないのでしっかりと当てて行きたい。

任意起爆式ロケットランチャーは強化型アサルトと同じLv6を所持。このLvは風澄特注の軽量モデルである。
移動の際はこの軽量ロケランを常に構えていた方が速いため、多少の違和感はあるかもしれないが、慣れていこう。

それなりに手数が多く火力も高めで盾持ちにある程度対抗できるので優秀な中衛と言いたいところだがこのWP、全体的に武器の重量が重いのでとにかく機動力が低いのである。
そのせいで位置取り能力が低く、逃げる際にも足が遅い為下手な場所に居ると逃げ切れず一瞬にして事故を起こしてしまう可能性が非常に高い。常に早めの行動を意識して立ち回ろう。
他の高耐久キャラと比べてもスーパーアーマーを持っていない分ダウンできる回数が多く、風澄自身の当たり判定も大きくはないので、被弾を集中されたとしてもラスキルになって敗北するまでかなり長い間生き延びる事が可能である。
自分が火力を出しにくくなるので一長一短ではあるが、味方の前に立ちはだかるようにして有り余る耐久を有効活用し、うまく味方の延命を計れば終盤有利に戦える事も。
ただし、前述の通り事故りやすさとは紙一重なので注意が必要。

また高耐久の中衛なので位置取りによっては耐久がなかなか減らず、何度も繰り返すが「鈍足」であるがゆえ落ちるために前に出るのにも時間がかかる。
耐久調整のため適切なタイミングでタゲを集めに行くという事を他のWP以上に意識しよう。

タゲやマップに注意し、3種類の武装を上手く使えばコスト以上の火力や戦果も見込める従来のレンジャーとは違った動き方や楽しみがあるWPと言えるだろう。

コメント

  • 名前: コメント:

コメントはありません

GunslingerStratos∑Wiki: sigma/重装型「レンジャー」 (last edited 2018-09-27 10:39:30 by localhost)