妨害型「クレヤボヤンス」


コスト: 1900 耐久力: 400 格闘補正: x1.0倍 タイプ: ???

装備箇所 武装名 レベル 攻撃力 総ダメージ 連射間隔 装填数 リロード 射程
右手 インパクトガン Lv.3 40 20F 4 全弾/260F 35m
左手 インパクトガン Lv.3 40 20F 4 全弾/260F 35m
サイド ボーラランチャー Lv.5 32 50F 5 全弾/510F 70m
タンデム 貫通式レーザー砲 Lv.4 110 149 20F 4 1/150F 70m

解説

前作から引き続き枚数有利を作りだすことに長けたWP。インパクトガンは両手持ちのためロボ組も楽々追い返せる。今作から連射性能と盾割り性能も向上しているため、エリシや反射盾以外のほとんどは両手分打ち切る前に割ることができ、単発ダウンの性能も相まって自衛武器として頼もしい。ただリロード性能は落ちているので弾数管理は必須。
サイドはボーラランチャー。貫通レーザーと中距離誘導武装の両立は強力。足ボーラの相手が建物の向こうに落下してもその場で安定して狙えるのは大きな強み。HSを狙いやすいのも評価点。ただ胴体ボーラに貫通レーザーを当てるのはやや難易度が高い。味方に回収してもらうことを優先した方がいい場合も多い。
放置するとまずい系の中後衛WPでありながら、ストライカーやスキャンパー・ウォーリアといった前衛(特にスキャンパー)に対するメタ武装を持っていることが大きな強み。しかし火力の大半をタンデムに依存しており、ダブルとサイドを当てても相手と痛み分けしているようではダメージレースに到底勝てない。よって貫通レーザーを主軸としながらも、どんどん枚数有利を作り味方の動きやすい状況を作っていく立ち回りが求められる。

コメント

  • 名前: コメント:

GunslingerStratos∑Wiki: 妨害型「クレヤボヤンス」 (last edited 2016-12-19 10:54:06 by localhost)