攻守両用型「ヒーラー」


コスト: 1900 耐久力: 380 格闘補正: x1.0倍 タイプ: ???

装備箇所 武装名 レベル 攻撃力 総ダメージ 反動 連射間隔 装填数 リロード 射程 シールド範囲
右手 小型火炎放射器 Lv.6 3 7F 80 全弾/360F 30m
左手 エリアシールド Lv.6 防御力 450 100/420F 12m
35
サイド マシンガン Lv.5 15 123 3F 55 全弾/210F 50m
タンデム 回復ライフル Lv.4 回復力 40% 50F 4 2/590F 300m
37
サブ エリアシールド Lv.1 防御力 300 100/500F 12m
35

解説

名前の通り、攻撃と守りを両用した武装を持つWP。
ダブルには高耐久に大打撃を与えられる小型火炎と、防御力の高いエリシ、
装填数の多くリロードも速いため継戦能力の高いマシンガンLV5、
標準的な性能を持つ回復ライフルLV4を持つ。
二枚のエリシがあるため、盾メタがいない場合は滅法高い防御力を誇る反面、
レザガトやアサソなどの盾メタに迫られると展開したらシールドを破壊されてしまい、逆に隙をさらすことになってしまう欠点も併せ持つ。
そのため、防御に関しては試合によって極端になってしまうことが多いWPである。

17ヒーラーとの差別化は、
・片手エリシでとっさの防御が可能、爆発物にも対応可。
・マシンガンの装填数の差で攻撃回数の多さが上。
・回復ライフルの回復力が低く、リロードも遅い。
以上の点で取られている。
回復ライフルの能力が低いため、回復の判断は17ヒーラーよりも高度なものを求められる。
また、上記にもあったように強力な盾メタがいた場合、立ち回りはより難しくなるという点も注意が必要。

マシンガンの扱いやすさや、メカを横から燃やして耐久をゴリゴリ減らすなど、
攻撃力に寄りつつ回復可能なWPとなっている。編成的に「防御力は高いが(高コストの盾持ちがいるなど),若干攻撃力が不安」といったときに乗るとうまく刺さるかもしれない。

コメント

  • 名前: コメント:

GunslingerStratos∑Wiki: sigma/攻守両用型「ヒーラー」 (last edited 2018-09-27 10:39:23 by localhost)