標準型「スカイサーファー」


コスト: 1800 耐久力: 360 格闘補正: x1.0倍 タイプ: ???

装備箇所 武装名 レベル 攻撃力 総ダメージ 連射間隔 ロックオン時間 装填数 リロード 射程
右手 ライトハンドガトリングガン Lv.2 15 15F 40 全弾/240F 35m
左手 ライトハンドガトリングガン Lv.2 15 15F 40 全弾/240F 35m
サイド ニードルガン Lv.4 38 134 6F 12 全弾/460F 80m
サブ ビームマシンガン Lv.1 20 112 5F 24 全弾/300F 55m
タンデム マルチロックオンミサイル Lv.4 60 8F 9 3/300F 180m

解説

アルゴーの武装系統の一つである「スカイサーファー」。エアレイダーと違い、遠目の距離で弾幕を展開し、数を当てていくWPとなっている。
スカサ系統の基本になり、どのスカサにも通ずる動きがある悪く言えば武器の変更が少ないので手抜きのでアルゴーに慣れるためにまずはこのWPを使おう。

ダブルのライトハンドガトリングガンの連射力は驚くぐらいに早く、しかも二つ持ち。リロードも早い。
交互に使ってリロードの隙を減らしたり、同時に使って手早くダウンを取ったりなど、汎用性は高い。
反面、普通のハンガトに負ける面が多いためこれを頼るのはよろしくない上に射程も短い。
逃げるミリに対して圧倒的な弾幕で落としたり、他の敵に絡まれたとき等に使うサブウェポンと思っておこう。

というわけでメインとなるのがニードルガン。構えて敵をロックオンした後にトリガーを引くことで小型ミサイルが飛んでいく。
総合火力も高く、射程も長いのでスカサ系統のメインとなっている。
サブトリガーにはビームマシンガンを装備。Lハンガトの代わりや、飛んでいる相手を叩き落したりするときなど、サブとは思えない強みを持つ。
が、射程が25mも違うので距離感を掴みにくく、威力もLv1のためか結構低い、など短所も目立つ。

そして、アルゴー専用武器である「マルチロックオンミサイル」。
普通のロクミサと違い、こちらは構えると視野が広くなり、戦場を広く見渡せるようになる。
この状態で敵をロックオンして発射すると、3発のミサイルが一旦逆三角に広がってから敵を追尾していく。
ニードルガンと違って、単体に対しては単発ロックオンだが、複数の敵を同時にロックオン可能。
その状態で撃つことで一斉に発射するため、複数に撃つことも可能……というか、それがメインの使い方。
弾速が結構遅く、相手がブースト切れでもしない限り当たらず、総合威力も(ダウン値が高いせいか)低い。

動き方としては、中距離以遠でニードルガンとマルロクを交互に使い分け、常に弾幕を展開していき、
場合によっては(現状猛威を振るっているリューシャとかに)接近してLハンガトを押し付けて離脱していく、
一発の火力より絶えず弾幕を展開して貢献していくWPとなっている。
ここまで書けば割と強みもあって使いやすそう……と思われるが、耐久力が平均よりかなり低く、更にアルゴー自身の動きが非常にトリッキーなため、本体性能に押しつぶされて戦犯になってしまうことも。
要は「慣れ」だが、他キャラ以上に慣れるまでが大変。ただ、一応エアレ系統よりは離れて戦うのでリスクは気持ち低め。
圧倒的な機動力で被弾を避け(複数に警戒されればなお良い)常に攻勢をかけ続ければなかなか気持ちが良い上級者向けWPとなっている。
なお、盾持ちに対しては一見弱そうに見えるが、相手を跳び越すように裏へ回れば刺さることもある? 要検証。

因みに、アルゴー自身は直線的で連射力のある武器(WP)が苦手な様子だが、スカサ系統もアルゴーメタになるWPだったりする。
自分のWPが自分に対してメタになるのは何の皮肉だろうか。待ち望んでいたんだ! お前とやるのを!

コメント

  • 名前: コメント:

GunslingerStratos∑Wiki: sigma/標準型「スカイサーファー」 (last edited 2017-08-26 19:50:18 by Potetochippusu3)