ビームガトリングガン


弾種: ビーム

レベル 攻撃力 連射間隔 装填数 リロード 射程 備考 所有WP
Lv.3 42 7F 30 8/270F 70m 標準型「ストライカー」
標準型「リーパー」
Lv.5 44 7F 50 10/330F 70m 距離減衰:小 弾幕型「バタフライ」
光学兵装型「ヘビーガンナー」
標準型「タイラント」
近距離型「タイラント」
防衛型「ストライカー」
Lv.6 45 6F 50 20/360F 70m 射撃後硬直:大 重装型「ソルジャー」

解説

略称『ビーガト』
「高威力のビーム弾を発射する、フルオート式の両手武器。初弾の発射まで時間がかかる上に、連射性能も低めだが、圧倒的な威力を持つ」

ビームガトリングガンは他の実弾やレーザーのガトリングガンに比べ、連射間隔に劣る。
一見するとデメリットの様に感じられるが、裏を返せば長時間射撃をすることが可能である。
ガトリング系武器には射撃開始時に特有の空転時間が存在するため、小出しに撃ち直さずにばら撒くことが出来るのはメリットと捉えることも出来る。
しかしながら、同じダメージを与える為の時間が長くなりがち(特に狙いながら撃つと外しやすい)なのはやはりデメリットか。
リロードは段階リロードであり前述の連射間隔の遅さもあるため、よほど無駄に弾をばら撒かない限りは弾切れで撃てないという場面は迎えずに済むと思われる。
牽制・着地取り・追撃など、比較的幅広い用途で運用することが出来るだろう。
ただしビーム弾特有の距離減衰がしっかりかかるため、射程限界ではダメージがほぼ半減してしまう。
ダウン力は変わらないので、遠距離ではとりあえずのダウンを奪うためのものと割り切ろう。

コメント

  • 名前: コメント:

GunslingerStratos2Wiki: ビームガトリングガン (last edited 2016-05-11 17:55:14 by localhost)