全国対戦モード

概要

4vs4で戦うこのゲームのメインモード。

ゲームの流れ

ネシカ認証>キャラクター選択>コイン投入>モード選択>ステージ選択>ブリーフィング>試合開始

制限時間,コスト,勝敗

制限時間は200秒(Ver.2.00より。Ver.1.401以前は180秒)。両陣営コスト10000でゲームがスタートする。
各陣営のプレイヤーのライフが0になると装備ウェポンパック分のコストが勢力ゲージから消費される。
どちらかの陣営がコストを消費しきると勝敗が決定。コストが残った方が勝利となる。
また時間切れの場合は残コストの量にかかわらず引き分けとなる。

ステージ

ステージはマッチング前に一つ選択し、全員の選択したステージから抽選で1つが選ばれる。
現在選択可能なステージは以下の14ステージ。ランダム選択も可能。

なお、ステージ上の建物等は爆発系の武器等を当てることで破壊することができる。
建物には破壊可能な部分とそうでない(つまり絶対に壊せない)部分の2種類が存在し、それらを利用した戦術が求められる。

ランク

F(5~1)>E(5~1)>D(5~1)>C(5~1)>B(5~1)>A>AA>AAA>S>SS>SSS>X>XX>XXX>GS>EX>MASTER>ULTIMA>LEGEND>GOD 同じ文字のランク内でも5つの小グループがある(例:DランクはD5からスタートしD1の次にC5に昇格する。)
ランクポイントを貯めきると上のランクに昇格する。溜めるべきランクポイントの量はランクが上がると次第に増えていく。

昇格戦について

C1⇒B5やAAA⇒Sなど頭文字が変わるときのみ、昇格戦が発生する。(F1⇒E5のみ昇格戦は発生しない。)
ランクポイントを貯めきった次の試合から昇格戦となり、10戦以内に昇格に必要なポイントを貯めることで昇格できる。
昇格戦でのポイントの計算方法は通常のランクポイントと同じだが、敗北してもポイントが減少することはない。
昇格に失敗した場合、昇格戦前のランクでポイント0の状態か、MAX-10の状態のいずれかに戻る。
おそらく昇格戦のポイントによってこの振り分けがされているものと思われる(要検証)

逆に降格するときは、ランクポイントが0の状態で連敗が続くとゲージが赤く点滅しだし、その状態でさらに負け続ける(※)と降格となる。
(※判定の目安としてキャラクターセレクト画面に表示される過去9戦の勝敗が全て×で埋まった時。)

前作と同じく、リザルトによってランクポイントの上下量が変わる。

リザルト画面

試合終了後、個人ごとの戦果評価がなされ、チーム内や全体での順位が表示される。
この評価に応じて、得られるランクポイントやGポイントの量が決まる。
Ver.1.10以前、Ver.1.10、Ver.1.11とではリザルトの中身が変更されており、今後も変更される可能性はかなりあるといえる。

またリザルト画面では味方や敵チームの何れか一人にグッジョブを送ることができる。グッジョブすると送られた側と送った側のお互いに10Gポイントがプレゼントされる。感謝や賛辞、挨拶など込める意味は様々。

この画面で右レバーを2回押し込むと、メッセージを送ることが出来る。

チャレンジマッチ

マッチング時、相手チームとのランク差・バースト人数の違いにより劣勢と判断されたチーム側に発動、勝利時及び敗北時のランクポイント変動に補正がかかる。

チャレンジマッチ表示はマッチング確定時に表示されるためウェポンパックを変更する事はできない。

解放戦争

イベント「解放戦争」開催期間中はステージ内の空の色が変化。
フロンティアSが優勢のステージは「青」、第十七極東帝都管理区が優勢のステージは「赤」となる。

解放戦争へ参加するにはモバイルサイトへの登録が必要になる。
所属する勢力をプレイヤーメニューから選択し、イベントページから参加申請を行うことで、
期間中の全国対戦の成績が反映される。

スペシャルメンバー

公式認定のプレイヤーには専用のEXアイコンがセットされている。
スペシャルメンバーとマッチングした際は撃破称号orフレンド称号ゲットのチャンス!
(なお、撃破称号はスペシャルメンバーに勝利した回数であり、個別にKILLした回数ではない。)
現在称号が獲得できるスペシャルメンバーの一覧を示す。

SPECIAL

※:防犯上の理由から普段はEXアイコンを外し、名前を変更している。

EXPERT

電撃銃士隊

FRIEND

コメント

  • 名前: コメント:

GunslingerStratos2Wiki: 全国対戦モード (last edited 2016-01-02 03:28:53 by KD119104152157)