軽量型指向性シールド


弾種: シールド

レベル 防御力 最低持続 装填数 リロード 所有WP
Lv.2 25 60F 180 30/270F 特殊工作型「シェリフガール」
急襲型「アーティスト」
軽装型「ヒーラー」
標準型「シェリフガール」
Lv.3 25 60F 220 40/360F 強襲型「タイラント」
標準型「グレイハウンド」
標準型「ペネトレイター」
軽装型「レディウォーリア」
軽装型「アサルト」
軽装型「セイヴァー」
標準型「アドバンスΖ」
Lv.5 30 60F 240 40/420F 支援型「ヴァンガード」
紅蓮型「ウォーリア」
標準型「アサルト」
標準型「マッドネス」
急襲型「アレグロ・ペネトレイター」
強襲型「ハーキュリアン」
蝶舞蜂刺「レイドバタフライ」
強化型「ウォーリア」
急襲型「フルフォース」
Lv.7 25 60F 300 50/500F 強化型「アサルト」

解説

指向性シールドの派生武器。
指向性シールドに比べ、防御力が低い・装填数が少ない・リロードも重い……と、カタログスペックでは軒並み下回り、特に防御力に関しては前作よりさらに下げられている始末。
では何が優れているのかというと、名前にある通り非常に軽量である点。普通、シールドを展開すると機動力がそこそこ落ちてしまうのだが、この軽量型では機動力がほとんど下がらない。盾を構えながら機敏に動くことができ、場合によっては通常のシールドに対して有利をつけることすらできる。
当然、基本スペックの圧倒的な低さは看過できない。考えなしに展開していると簡単に割られるし、リロードが重いせいで再展開もままならない。
接近に使うか、離脱に利用するか。使い所は通常型より慎重に選ばなければならないだろう。

コメント

  • 名前: コメント:

GunslingerStratos∑Wiki: 軽量型指向性シールド (last edited 2016-10-13 11:34:38 by localhost)