レーザーライフル


弾種: レーザー

レベル 攻撃力 連射間隔 装填数 リロード 射程 備考 所有WP
Lv.3 55 11F 18 6/210F 90m サブ: ズーム 高機動型「スキャンパー」
遠距離型「リコン」
Lv.5 63 11F 16 6/210F 90m サブ: ズーム レーザー兵装型「スナイパー」
天守型「リカバリー」

解説

略称『レザライ』
ライフル系としては異色のフルオート連射が可能な武装。
ライフルにしては単発威力は控えめで、レーザー系の特色としてダウン値が低め。通常キャラクターは2発でダウン、3発で灰ダウンになる。

ライフルとマシンガンを足して2.5で割ったよう使用感を持ち、遠距離から連射攻撃が可能。
さらにレーザー系の武器なので、リロード性能が高めで弾持ちはそこそこ良い。
対シールド性能も高めなので、積極的にエリアシールド・プロテクトを狙っていきたい。

欠点として、カメラ追従は悪めであり、弾速も良くないため偏差撃ちが必須となる。
そのため相手に遠距離武器持ちがいる際はリスクリターンが釣り合わないため、回避に専念しよう。
ライフルと銘打ってあるものの、上記の特徴から使用するタイミングはマシンガン系に似通っているため、
火力を出す武装というよりも、マシンガン系では届かないような遠距離でも積極的にカットなどを狙える武装と考えるべきか。
連射可能武器で90mという長射程のため、手が届く範囲は意外と広い。
手数もそこそこ多いので、ガンガン弾を回して火力の低さを補っていこう。

遠距離型「リコン」のレーザーライフルにおける特例

遠距離型「リコン」ではtune2で、レーザーライフルの連射力上昇と引き換えにリロード速度が低下する効果を得るのですが
tune2の状態で10発以上連射するとリロード速度が速くなる。という現象が発生します。
これはバグではないのですが、そのような現象が発生する原因を簡潔に説明させていただきます。
より細かい部分の説明はリングレーザーガンのページで行っておりますので、ご確認ください。

遠距離型「リコン」のtune2の効果は以下の通りです。
タンデム武器の連射速度UP:+20%
タンデム武器のリロード速度DOWN:-10%

このtuneが適用されている場合とされていない場合の時間を求めてみます。

tune無し:10発を発射した場合
10発発射するのに11F×10で110Fかかり、そこから210Fでリロードが完了するので「110F+210Fで320F」となります。
tune2:10発を発射した場合
10発発射するのに8.8F×10で88Fかかり、そこから231Fでリロードが完了するので「88F+231Fで319F」となります。

tune無しが320F
tune2が319F

10発連射した場合、次弾がリロードされるまでの時間はtune2の方がリロードが1F速くなっています
では18発すべて連射した場合はどのような結果になるか計算してみましょう。

tune無し:18発を発射した場合
18発発射するのに11F×18で198Fかかり、そこから210Fでリロードが完了するので「198F+210Fで408F」となります。
tune2:18発を発射した場合
18発発射するのに8.8F×18で158.4Fかかり、そこから231Fでリロードが完了するので「158.4+231Fで389.4F」となります。

tune無しが408F
tune2が389.4F

18発を発射した場合、tune2の方がリロードが18.6F速くなっています。「秒」で(1F=約0.015秒)計算すると0.279秒です。
つまり10発以上連射すれば、次弾が発射できるようになるまでの時間はtune2の方が早い、ということです。
このような方法での運用は非現実的と言えるかもしれませんが、覚えておいて損は無いでしょう。

このような現象は防衛型「センチネル」のリングレーザーガンでも確認されております。
先ほど述べた通り、より細かい部分の説明などはリングレーザーガンのページへ記載させていただいております。

コメント

  • 名前: コメント:

GunslingerStratos2Wiki: レーザーライフル (last edited 2016-05-11 17:55:13 by localhost)