大型ボムランチャー


弾種: 爆発

レベル 攻撃力 連射間隔 装填数 リロード 備考 所有WP
Lv.1 153 40F 1 1/420F 射程:短 突撃型「ジェノサイダー」
Lv.5 153 60F 3 1/420F サブ: 近距離爆発弾発射 突撃型「ヴァンガード」
強襲型「バトルダンサー」
爆裂機神「ダイナマイトストライカー」
Lv.7 162 70F 4 1/450F 爆発範囲:大・爆風滞留時間:長
サブ: 近距離爆発弾発射
爆装型「バトルマスター」

解説

「超大型の榴弾を発射する、単発式の両手武器。発射された榴弾は一定距離を飛んだ後、長い時間爆風を残す巨大爆発を起こす。サブトリガーを引いて榴弾を発射した場合、通常よりも短い距離で榴弾が爆発する」

マルチボムランチャーを単発化したような、爆風範囲と「滞留」に特化した両手武器。
赤く燃えながら飛ぶ砲弾を一発発射する。砲弾は一定距離飛行するか何かに着弾すると爆発し、巨大な爆風を長時間発生させる。

マルチボムランチャーより長い射程(ライトアサルトライフル程度)と一般的なエリアシールド以上のかなり大きい爆風を持つ。爆風は炸裂後約3秒持続し、勿論威力も高い。
一方で弾数減少、弾速低下、リロード低下と使いどころをやや絞る必要がある
敵が通りそうな位置に障害物のように置くのも有用で、爆風の広さや持続の長さから離脱にも使える。
限界射程を覚えることで炸裂時に範囲に「かすらせる」ことがこの武器の肝となるだろう
ただし、前作と異なり爆風の中心から遠ざかるほどダメージが減少することには注意が必要。カタログ上のダメージは非常に高いが実戦ではここまでのダメージは出づらい。

サブトリガーを引いても同じ弾を発射するのだが、こちらはより近い距離で爆発する。これも前作にはなかった機能。
この射程はマグナムより短く、完全にダブルガンスタイルの間合い。遮蔽を挟んだ接近戦などで有効だが、自爆には注意。
ハンドグレネードのような運用ができ、マグナムヘビーマグナムのリロード中の迎撃手段としても優秀。
尚、Lv1のものは他の武器のサブトリガーの実装のみとなっており、近距離爆発弾しか発射出来ない。

留意点として、爆風は長時間残るがあくまで単発ヒットであり、同じキャラに繰り返しヒットすることはない。またシールドや無敵状態によって回避された場合も、そのキャラには以後ヒットしない。
例えば、自分が起き上がった直後、無敵状態中に自分を巻き込むように撃っても、その残った爆風を自分が食らうことはない。

コメント

  • 名前: コメント:

GunslingerStratos2Wiki: 大型ボムランチャー (last edited 2016-05-11 17:55:15 by localhost)