強襲型「サイキッカー」


コスト: 1900 耐久力: 370 格闘補正: x1.0倍 入手条件: 5,000GPで購入

装備箇所 武装名 レベル 攻撃力 連射間隔 装填数 リロード 射程 備考
右手 サイキックインパクト Lv.5 76 35F 4 1/180F 35m コンボ補正:低・打ち上げ効果
左手 ホーミングビットガン Lv.4 20 18F 6 2/180F 60m ニ点バースト
サイド ビームショットガン Lv.4 20x? 7F 22 6/240F 33m 軽量
タンデム サイキックバインド Lv.4 80 40F 4 2/420F
チューンLv 名称 メリット デメリット
2 右手武器の攻撃力UP 右手武器の攻撃力 +5% 右手武器の装填数DOWN -1
3 空中ダッシュの初速度UP 空中ダッシュの初速度UP +5% 耐久力DOWN -30

解説

ナナの中では比較的近距離向け。しかし、あくまで『比較的』であって、積極的に近距離戦を仕掛けるべきではない。
多少改善されたとはいえまだまだ紙耐久。しかも盾持ちに粘着されると詰みかける。
大抵の前衛タイプには不利が付くうえ、ダメージレースでも負けやすいので、正面から突撃するのは避けるべきだ。

ホーミングビットガンとサイキックバインドは、中距離の牽制手段として極めて優秀。
近~中距離用の武装を備えてはいるものの、右手とサイドの射程限界付近という明確な弱点距離が存在し、火力も高くないため、やはり積極的に撃ち合いを仕掛けるのは得策ではない。
基本的に攻め時以外は左手、タンデムが有効に機能する距離を保ち、一方的に攻撃出来る状況で戦うのが得策だろう。
近距離戦を仕掛けるならば一撃離脱を心掛け、危険な距離で延々と留まることがないようにしたい。

総合的には、奇襲戦法メインの遊撃タイプ。
レミーの使用経験があればさほど違和感なく運用できることだろう。

(余談)
ダブルガンスタイルにしては珍しく、右手と左手で対応距離があまりにもかけ離れすぎている。
ホーミングビットガンが有効な距離では、大抵がサイキックインパクトの射程外なので、同時に構えるよりは片手でしっかり狙おう。
むしろ問題なのは近距離で、左手を構えると視界が大きく狭まるため、近距離戦で左の照準を出してはいけない
接近されても落ち着いて右手で対処、またはサイドに切り替えよう。

コメント

  • 名前: コメント:

GunslingerStratos2Wiki: 強襲型「サイキッカー」 (last edited 2016-05-11 17:55:14 by localhost)